余語 丈範 Yogo Tomonori                 プロフィール

1975年、名古屋市に生まれる。

 

幼少の頃から両親の影響を受けペレス・プラードのマンボを聴き始める。

 

1999年、「東京パノラママンボボーイズ」のパラダイス山元氏よりラテン打楽器「コンガ」「ボンゴ」を学ぶ。

 

2006年、 メキシコにて「ペレス・プラード楽団」リーダー、へスース・ガルニカ・マルティネス氏よりマンボを学び、同楽団打楽器担当のセサ・パチェーコ氏よりラテン打楽器を学ぶ。

 

2007年、「ペレス・プラード楽団」メキシコ・トレオン市公演のメンバーとしてコンガを担当。

 

2011年、 第1回浅草マンボカーニバルに出演。

 

2012年、 第2回浅草マンボカーニバルにおいて「東京パノラママンボボーイズ」と共演。

 

2016年、「ペレス・プラード楽団」ジャパンツアー三重県公演のメンバーとしてボンゴを担当。

 

オリジナルキャラクター「マンボくん」を手がけ、ペレス・プラードが作り上げたマンボの啓蒙活動をおこなっている。

 

 

余語丈範がペレス・プラード楽団メンバー時のビデオです

メキシコ・トレオン市公演(2007年)

コンガ担当

 ペレス・プラード作曲「マンボのリズム」

マンボの王様「ペレス・プラード楽団」メンバー、余語丈範がお届けするマンボのお話
マンボの王様「ペレス・プラード楽団」メンバー、余語丈範がお届けするマンボのお話
マンボの王様「ペレス・プラード楽団」メンバー、余語丈範がお届けするマンボのお話